新築をお考えの方へ!家の購入についてどこに相談すべきなの?

2020.07.21

「家を購入したいけど、最初に何をするべきなの」「新築住宅の購入の相談をしたい」
このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
やるべきことが多くて、何から始めたら良いのか混乱しますよね。
そこで今回は、家の購入に向けて最初に相談すべき場所を紹介します。

□リスクが高い相談場所とは

家の購入を決断したときに、多くの方が最初に訪れようと考えるのは住宅会社だと思います。
特に週末に開催されている住宅展示場は、気軽に足が運びやすいでしょう。

子ども向けのイベントがやっていたり、きれいなモデルハウスを見学したり、非常に楽しい時間であることには間違いありませんが、1つ注意点があります。
それは住宅展示場で渡されるアンケート用紙です。

ほとんどの受付や住宅メーカーで実施されているアンケートには、名前や住所、電話番号を記入する欄があり、そこに記入をしてしまうと後日営業が来ます。
電話営業はもちろん、家まで訪問営業に来ることもあるでしょう。

他の住宅会社と比較するつもりが営業マンに押されてそのまま契約してしまった、なんてケースもあるため注意が必要です。

また、住宅ローンの借入金額を知るために、金融機関に住宅購入の相談をされる方もいらっしゃると思います。
最近はどの金融機関でも住宅ローンの無料相談を受け付けており、返済のシミュレーションをしてくれる所もあるでしょう。

無料で相談に乗ってくれることもあり、メリットに感じますが、ここでも注意が必要です。
金融機関が住宅ローンについて教えてくれるのは、「どれだけ借り入れできるのか」だけであることがほとんどです。

「どんな場所でどんな家に住みたいのか」「家計や生命保険の見直しは必要か」といった相談には対応していません。
長期的なライフプランも含めて家の購入の相談をされたい方にとっては、あまり向いていないと言えるでしょう。

□最初に相談すべき場所とは

家の購入に際は、多くの知識と経験、時間が必要です。
特に仕事をされている方や、子育てのために十分な時間がない方にとっては、かなりの負担になるでしょう。

そこで最初に相談して頂きたいのが、住宅購入専門窓口です。
これらの会社に相談する最大のメリットは、住宅会社選びや土地探し、ローンの組み方までを、すべて無料で相談に乗ってくれることです。

売り手と買い手の中間に立つ住宅購入のプロが、正直にアドバイスしてくれるため、安心して相談できますね。
また、今後のライフプランも含めて資金計画も一緒に立ててくれる点も、魅力の1つでしょう。

□まとめ

家の購入は、ほとんどの方にとって人生で1回しかない、とても大きな買い物です。
そんな人生におけるビッグイベントで失敗しないように、家族だけでなく第三者の意見も取り入れてみてはいかがでしょうか。
当社では、住宅購入専門スタッフが住宅会社選びからローンの組み方まで責任を持って相談を受け付けています。

マイホーム購入についてご不明点がございましたら下記よりご相談ください。
http://ouchi-kitakyushu.com/contact